ネットで調べる図書館情報

最近各地の図書舘はインターネットを使って所蔵書検索や貸し出し予約サービスを始めています。
このページは、北摂各市の公立図書館とネットサービスについて紹介します。

高槻市

高槻市には、市役所横の総合ビルの2,3階にある中央図書館、北部地区に服部図書館、摂津富田地区をカバーする小寺池図書舘、南部を対象とする芝生図書舘、北西部を対象とする阿武山図書館と、計5個所の市立図書館があります。さらに、JR高槻駅南側にある総合市民交流センター一階に駅前図書コーナーがあり、本の返却、予約本の受け取りが出来ます。

中央図書館は最も大きく、蔵書数も最大だと思います。特に3階は辞典類、ハンドブック、政府刊行物、公文書などが開架されており充実しています。 服部、小寺池、芝生、阿武山図書館は新しいだけあって広々としており快適な閲読環境を提供しています。それぞれ、児童本のコーナーや部屋を提供しています。

利用は高槻市民であれば誰でもOKで、もちろん無料です。自動車免許証など身分を証明するものを持っておればその場で登録出来、貸出券を発行してくれます。一度に借り出せる冊数は各館毎に10冊で期限は3週間です。期間の延長(再貸出)は認められません。(この条件はネットサービスの開始とともに変わりました)詳しいことは、直接ここ、

http://www.library.city.takatsuki.osaka.jp/

を見てください。

インターネットでの予約も可能です。
ただし、予約などの機能を使うには、上記の貸出券の番号を元に、新たにネットサービスの登録をネット上で行いパスワードを取得する必要があります。こちらの方は、翌日までかかります。

  1. 蔵書の検索
    上記図書館の画面で、「蔵書検索」のタブをクリックすると検索画面が表示されます。
    書名、著者名等で検索出来ます。貸出状況も分かります。

    以下の操作は、ID(貸出券の番号)と取得したパスワードでログインする必要があります。

  2. 貸出予約
    検索で見つかった図書は貸出予約が可能です。貸し出中の場合、既予約数も表示されます。人気作家の新刊などの場合、10件以上の予約があることも珍しくありません。ただし、これは全図書舘の集計なので、以外と早く借り出せる場合もあります。遠い図書館の蔵書の場合は近くの図書舘まで配達してくれるサービスもあります。(すこし時間がかかるかも知れません) 受け取り可能になったらメールで知らせてくれます。返却は最寄の図書館で受け付けてくれます。

  3. その他
    現在の借り入れ状況、貸出期限などもわかります。詳しくは直接調べてください。


以下、北摂各市の市立図書館のアドレスをリンクを張って紹介しておきます。利用法はそちらから調べて下さい。